Sponsors

The Digital Next Arena (DNA)

あなたのホテルビジネスの成功の鍵は、真のイノベーションの力、そしてそれを推進するテクノロジーにあります。Digital Next Arena(DNA)にご参加頂くことで、新しいテクノロジーが如何にしてチャネル戦略の進化と目標達成を可能にするのかを学んでいただき、また多くの関係者との知見の交換の場としてご活用ください。

業界の関係者および専門家による有益なセッションでは、業界をリードする技術ソリューションプロバイダーのプレゼンテーションが行われます。すべて1カ所で行われるので便利です。

DNA
東京, 日本
6th August 2019

受付は午後12時30分に始まります

会場

当施設について
2-1-2 Azabudai,
Minato-ku,106-8649 Tokyo, Japan

当施設について

Tokyo American Clubは、東京を拠点として、文化、ビジネス、娯楽などに関連した、多種多様なイベントを提供する私営クラブの一つです。 2018年にリーダーフォーラムによってプラチナシティクラブの世界TOP100に選ばれました。またその前年には雑誌”The Board Room”に名高いクラブとして取り上げられました。
駐日米国大使が当クラブ名誉会長となります。

ホスピタリティー業界の将来を強化

今回の弊社のDNA東京のテーマ、“ホスピタリティー業界の将来を強化”は次の項目を学んでいただけます:

  • どのように技術革新を採用して成長を加速することができるか
  • どのように高機能の技術を導入してホテル事業の業績を最適化するか
  • 動向に先だって、収益の原を拡大すること


DNAに参加するメリット



  • ホテルビジネスに影響を及ぼすデジタルトレンドを追求

  • 直接予約とディストリビューションで収益を最大化

  • 効率を向上させて収益を最適化

  • 複雑なデジタルトランスフォーメーションを円滑に進行

  • テクノロジーへ情熱を注ぐ業界の専門家との出会い

  • プロダクトのライブデモ体験 + プロダクトの専門家との会話

スピーカー


  • Frank Trampert
    マネージングディレクター兼最高商務責任者

    Wyndham Hong Kong、Carlson Hotelsといった国際的なホテルチェーンやグループにて要職を歴任、ホスピタリティのプロセスおよびテクノロジー関係において豊富な知識と経験を持つ。 前職では、マレーシアにてTune Hotel GroupのCEOを務める。 ホスピタリティ業界でのキャリアはヨーロッパにてスタート、以来、在住・勤務した場所は4大陸にわたる。 グローバルなホスピタリティ企業の国際的な展開、国際的なフランチャイズやホテルマネージメント、またカテゴリーもリミテッドサービスからラグジュアリーホテルと幅広い顧客の成長に貢献しています。

  • Nick Jeffery
    セールスおよびアカウント管理担当副社長(アジア太平洋)

    アジア太平洋エリアにおけるホスピタリティ分野での豊富な経験を持ち、2001年以来、アジア太平洋にわたってIDeaS社のアカウント管理チームをリードし、2009年Sabre社に入社。 ホスピタリティテクノロジー会社にて役割を担う以前、Intercontinental Hotel Groupにて13年間様々な任務に就き、ホスピタリティ業界における経験を積んできました。 Sydney Intercontinentalに在職中、同グループ向けに初の自動化された収益管理ソリューションを導入。1990年代後半、6大陸にわたって同ソリューションを展開するきっかけとなりました。

  • Linda Pan
    デジタルエクスペリエンス部門長

    Lindaは、ホテル事業がデジタルフットプリントを成長させ、直接予約・見込客を増加できるように支援することに情熱を注いでいます。ホテルに携わる顧客に対し、ウェブサイトデザイン・開発、検索エンジンの最適化およびマーケティング(SEO/PPC)、メタ検索等、広範なサービスに関するコンサルテーションを展開し、強固なデジタルマーケティング計画を立案。 2012年にSabreに入社する以前は、Online Travel Agency(OTA)やホスピタリティ業界にて多岐にわたる事業開発およびEコマースの役職に就く。

  • 宇田川和久 
    執行役員/営業部長, 手間いらず株式会社

    手間いらず株式会社入社後、予約サイトコントローラー手間いらずによる宿泊施設のソリューションセールスを行う。その後、九州営業所立ち上げやOTA等のコネクティビティに携わり、2018年7月より同社の執行役員/営業部長に就任。現在に至る。

  • Tyrone Lara (ララ 泰龍)
    マネージングディレクター, タイムデザイン

    タイロン氏は、タイムデザインのダイナミックパッケージプラットフォームの海外展開を加速するために同社に参画をしました。イーコマースや事業企画の経験と、ベンチャービジネスの海外展開を実現した経歴を持ちます。タイムデザインのビジョンに共感し、他業界の予約システムの海外展開で持った知見を基に、グローバルの観光業界において新しい扉を開き、より良いライフスタイルを生み出したいと考えます。

  • Eric Wong (エリック ウォン)
    アジア太平洋地域 Hospitality担当バイス・プレジデント, インフォアジャパン

    エリック ウォンは、Inforのアジア太平洋地域 Hospitality担当バイス・プレジデントであり、アジア太平洋地域におけるHospitalityの組織を統括しています。ウォンは、テクノロジー・トランスフォーメーション・プロジェクトにおいて顧客側とベンダー側の双方を担当する役割でありリーダーシップを発揮しております。ウォンは、カナダのクイーンズ大学で商学士号を取得し、同国の公認会計士の資格を有しています。

  • 川原 一志(かわはら ひとし)
    Executive Vice President, 株式会社インフィニトラベルインフォメーションに

    1982(昭和57)年3月に東京大学法学部第Ⅲ類(政治コース)を卒業後、新日本製鐵株式会社に入社、エンジニアリング部門にて総務業務を経験の後、プロジェクト管理業務を担当し、南アフリカ共和国の製鉄エンジニアリングプロジェクトのアドミ業務で同国ニューキャッスル市に7カ月滞在、1986(昭和61)年4月にエンジニアリング統括本部契約管理室に異動、契約(主体は英文契約)作成業務、国際法務関連業務2年半にわたって従事。 1988(昭和63)年12月、その2年前より国際線定期便運航に乗り出していた全日本空輸株式会社(ANA)の中途採用に応募して入社、販売システム部、国際旅客業務部、国際業務部、アライアンス室、IT推進室、国際提携部など、通算して25年の社歴の中で、大別してシステム・オートメーション関連業務(合計8年半)とアライアンス・航空交渉業務(合計16年半)の2系統の仕事に従事し、「システム」「航空会社との提携」「契約」等をキーワードにした職歴を重ねた。 2014(平成26)年4月1日、ANAが60%の株主であるグループ会社、株式会社インフィニトラベルインフォメーション(INFINI)に出向、同社の航空会社に対する予約・発券関連システム提供サービスの航空会社契約窓口であるマーケティング部長に就任、ANA時代に培った航空会社人脈を最大活用すると共に、ANAとは協力関係に無かった他の航空会社(主に日本に永く運航しているFull Service Carrier、近年誕生したLow Cost Carrier)との関係強化に努め、2015(平成27)年12月1日、INFINIの正社員となり現在に至っている。

  • 藤崎 斉(ふじさき ひとし)
    日本ホテル株式会社 常務取締役, 東京ステーションホテル 

    藤崎斉は、ヒルトン、ウェスティン等の著名な国際チェーンにてホテル業界におけるキャリアをスタートし、ホテル業界にて25年の豊富な経験を有します。2007年には米国のホテル・ニッコー社長に就任、またJALホテルズでは様々な上級職を務めました。2011年7月、東京ステーションホテル開業準備室室長として、日本ホテル株式会社に入社。2012年より東京ステーションホテル 取締役 総支配人、2015年より常務取締役 総支配人を務める。

プログラム

  • 火曜日, 8月6日
  • 12:30 - 13:00

    受付 Check in

    13:00 - 14:00

    基調講演:高成長とホスピタリティー業界の将来
    Frank Trampert
    マネージングディレクター兼最高商務責任者(アジア太平洋)/ Sabre

    14:00 - 14:45

    直接予約を促進:動向、戦略、革新
    Linda Pan
    デジタルエクスペリエンス部門長(アジア太平洋) / Sabre

    14:45 – 15:30

    予約エンジンでのコンバージョン率を向上
    Nick Jeffery
    セールスおよびアカウント管理担当副社長(アジア太平洋)/ Sabre 

    15:30 – 16:00

    Coffee Break

    16:00 – 16:30

    Distribution Channel強化とチャネルマネージャー(TEMAIRAZU)活用術
    宇田川和久
    執行役員/営業部長 / 手間いらず株式会社

    16:30 – 17:00

    Leveraging Technology as your Competitive Advantage
    エリック ウォンEric Wong
    アジア太平洋地域 Hospitality担当バイス・プレジデント/ Infor

    17:00 – 17:30

    テクノロジーを通じてホスピタリティ業界の未来に新たな火を灯す
    ララ 泰龍
    マネージングディレクター / マネージングディレクター

    17:30 – 18:00

    パンネル討論会 - 日本観光業界の将来
    Frank Trampert (Sabre), 川原 一志(INFINI) and藤崎 斉 (東京ステーションホテル)
    2018年、記録的な3.12千万人の外客を迎えた日本は、このままだと、2020年までに4千万人を誘致するのはもう夢ではありません。この予想を実現するためにはまだいくつかの課題があります。この討論会は、海外旅行者の目指している体験と、ホテル運営者などのオペレーターが外客を誘致するためにどうすればいいかを要点としています。

    18:00 – 19:00

    Cocktail Reception